ニューストップ

■「こどもライン夏休み明け特別週間」のお知らせ

 

 

 2017年8月28日(月)から9月2日(土)の6日間は、「こどもライン夏休み明け特別週間」として15時から21時30分の時間帯に電話を受けます。電話番号はこれまでの「こどもライン」と同じ番号です。


 こどもライン夏休み明け特別週間  電話番号048-640-6400

 



■「こどもライン」の終了について

 

「こどもライン」は2017年6月末で終了しました。
今後は、「埼玉いのちの電話」または、18歳までの子ども専用電話「さいたまチャイルドライン」をご利用ください。

 


 埼玉いのちの電話     048-645-4343
 さいたまチャイルドライン 0120-99-7777

 

 



■「こどもライン」の終了のお知らせ

 

 「こどもライン」は2000年3月に18歳までの子どもがかけられる電話として、金曜・土曜の15時から21時30分の時間帯に開設しました。

 部活、友人関係、親子関係の悩みを抱える子どもや、中高生で心の病を抱えて悩む子どもにとって、意味のある相談電話としての役割を果たしていましたが、ここ数年、子ども達の生活スタイルの変化に伴って電話が減少しました。電話で話すこと自体が、今の子ども達は減っているのかもしれません。今回、2017年6月末をもって「こどもライン」を終了することにしました。

 子ども専用の相談電話がなかった当時、いち早く「こどもライン」を開設したことは、後に続く子ども専用のフリーダイヤルや24時間電話が開設されていったことを考えると、「こどもライン」を始めた先鞭は誇らしく、その役割は充分果してきたのではないかと思います。

 

 



 尚、夏休みなど長期の休みが明けたところでこどもの自殺が集中し、特に8月末から9月上旬に増加傾向がみられることを考慮して、本年8月28日(月)から9月2日(土)の6日間は『こどもライン特別開設週間』として15時から21時30分の時間帯は、これまでの「こどもライン」の番号で受信いたします。





■ 埼玉いのちの電話に善行賞が授与されました。

 

2017年1月24日、都内に本部を持つ(財)埼玉県人会の新年賀交歓会がもたれました。その席で、埼玉いのちの電話の日頃の活動、“悩める人の隣人としてのよき聴き手"を評価して、県人会大塚陸毅会長より川端理事長に第9回“善行賞”が授与されました。


賞状






■ チャリティ映画会「黄金のアデーレ」

 多数ご来場いただき誠にありがとうございました。

 

黄金
  (クリックすると拡大します)

日 時: 2017年3月3日(金)
    2回上映 14:30/18:30


    バザー同時開催 (14:00〜18:30)

 


会 場: 大宮ソニックシティ 小ホール
協力券:1,000円
主 催:埼玉いのちの電話講演会
後 援:埼玉県、さいたま市、埼玉県教育委員会、
    埼玉県社会福祉協議会、埼玉県PTA連合会、
協 賛:株式会社大和不動産、株式会社松下設計、
    埼玉トヨペット株式会社、
    服部地質調査株式会社、
    武州ガス株式会社、
    ポラスグル―プ、
    南福音診療所・福音診療所    
協 力:FM NACK5、テレ玉
    さいたま朝日、株式会社ぱど、埼玉マリオン、
    東京新聞ショッパー社さいたま支社、
    ふれあいタウン、リビングガイド、
    アットホームニュース幸手、
    特定非営利活動法人埼玉映画ネットワーク

お申し込み・お問い合わせ:埼玉いのちの電話 事務局
      電話048-645-4322
      (月曜〜土曜10:00〜17:00)



■ 公開講演会 それでも生きる意味はある
  - Still, life is beautiful. -

 多数ご来場いただき誠にありがとうございました。

ドリアン助川チラシ
  (クリックすると拡大します)


ドリアン助川



1962年東京生まれの神戸育ち。早稲田大学第一文学部東洋哲学科卒。放送 作家などを経て、東欧革命やカンボジ
ア内戦の取材経験からバンド「叫ぶ詩人の会」を結成。1994年のデビュー後、ラジオ深夜放送「ジャンベルジャン」のパーソナリティとして全国の中高生の苦悩を受け止め続け、放送文化基金賞受賞。2000年より3年間ニューヨーク在住、日米混成バンドで活動する。現在は音楽道化師ユニット「アルルカン・ヴォイス・シアター」のボーカルとしてライブ展開中。著書も多数、多岐にわたる。

日 時: 2017年1月9日(月・祝)
     開場13:30 開演13:45
会 場: 大宮ソニックシティ 小ホール
参加費:無料 要予約
    予約開始 2016年10月11日(火)

後 援:埼玉県、埼玉県教育委員会、埼玉県社会福祉協議会、埼玉県PTA 連合会、
    さいたま市、さいたま市教育委員会、さいたま市社会福祉協議会、さいたま市PTA協議会

お申し込み・お問い合わせ:埼玉いのちの電話 事務局
  電話048-645-4322 (月曜〜土曜10:00〜17:00)


 





よみもの

全国いのちの電話連盟

暮らしと心の総合相談会

埼玉いのちの電話後援会

ページトップへもどる